今週の姫島(大分県唯一の離島村”ひめしま”) 

          2012年9月より題名が変わりました。この3年間で                          真玉の夕日~生け花稽古作品~姫島へと変化していますが、               追い求めるのは一環として感性の高みなのです。

Archive [2010年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

昨日までの夕日と・・・つぶやき

今日のつぶやき 老翁垂七十 其寛似童兒 (南宋の詩人陸游「書適」) ・老翁 七十に垂(なんな)んとするも、  其の実 童子に似たり 老いて子供の心に戻れるのは、 何にでも興味を持って、くだらないことでも面白がれる人だ。 好奇心旺盛がいい。            参考書籍 川北義則著 55歳からの一番楽しい人生の見つけ方7月27日の夕日7月28日大雨^^;、29日の夕日も際どくて・・あと数日! ...

昨日まで3日間の夕陽と・・・

今日のつぶやき 「夢を追わない男は野菜と同じだ」 ”世界最速のインディアン”(英国映画)で主人公がポツリと言った言葉 ・・・・・独りは怖いか?貧乏は怖いか?失敗は怖いか?・・・・・         参考図書 川北義則著 55歳からの一番楽しい人生の見つけ方7月24日の夕陽、この3日、夕陽時間はいつも夕立ち時間?雲が多くなります^^;7月25日の夕陽7月26日の夕陽 ...

昨日まで3日間の夕日と・・・

今日のつぶやき 未来はいまの積み重ね いまを楽しめない人は、たぶん将来も楽しめない。 なぜなら、いまより将来を大事にする人は、 結局、その将来になっても「何かあったら大変だから」と、 そのまた将来のために、いまを我慢するに違いないからだ。              引用書籍 川北義則著 55歳からの一番楽しい人生の見つけ方7月21日の夕日 夕日に合えなかったけど・・・。7月22日の夕日 関門海峡シリーズ...

昨日まで6日間の夕日と・・・

梅雨が明けて、盛夏に・・・生活を戸外に移したので、大工仕事で更新が滞ってました^^;星空を眺めながらの露天風呂、最高です!夜は、月が明るく戸外でジャズを聴くのにはベストな雰囲気^^今年も夏を楽しめそう(^_-)-☆今日のつぶやき 霊性 人の霊性の高さは・・・ 謙虚さに因るそうです まず、お金に勝る価値観 いや、お金に価値観を感ぜず暮らすこと 欲望に満ちた場は・・・寒々しい 欲得に心を揺らされない感性は 場を暖...

去年の夕日と・・・

今日のつぶやき 雨で大騒ぎ 暑さで大騒ぎ 大雨、台風、ハリケーン、地震、・・・ しょせん、自然に勝てない しょせん、命も作れない 今世・・・前世と来世の狭間の一瞬 せいぜい楽しんで生ききる事が、お釈迦様の喜びです3日連続の大雨!なので、去年9月19日の夕日で渇!...

去年の夕日と・・

今日のつぶやき 寄り添う 世話、同居、介護、・・・ 自分の時間を犠牲にする 相手の時間に付き合う 心はあさってにありながら・・ 我慢、辛抱、諦め、・・ 心(魂)が寄り添えば、楽しくなる昨日から熱帯スコールのような大雨(-_-;)去年9月17日の夕日より...

昨日の夕日と・・・

今日のつぶやき リセット 雨、大雨、嵐 ・・ 汚れ、腐敗、汚染 を洗い流して 心の汚れを洗う雨は 先祖供養でしょうか・・ 生かして頂けることへの感謝 雨は、時に破壊を伴うけど ご先祖様は、ただ々許してくれるだけ大雨の前、こぼれた夕日の明かり...

昨日の夕日と・・・

今日のつぶやき いたみ 騒音、汚濁、汚染、・・・公害 経済戦争の代償 ルール、規則、マナー・・犯罪 ストレスの行き所 自分だけに都合の良い 親しき間にも礼儀あり   相手の痛みが分からぬ”バカ者”ばかり期待はしてなかったけど・・・でた~と思わず(^^♪...

去年の夕日と・・・

今日のつぶやき 干潟の蟹、カニ、かに・・・大きい蟹、数ミリの可愛い蟹 河川から流れ出た有機物が堆積した所には居ません 数メートル離れると蟹君の作った砂団子がた~くさん 干潟を河川からの有機物が腐らしています 蟹は正直です 人は嘘つき・・・でしょうか今日も梅雨曇り^^;なので、去年9月16日の夕日でスカッと!(^^♪...

昨日の夕日と・・・

今日のつぶやき 苦労したから、貧乏したから・・・ でも、悟りは近ずいてくれない 運命は変わらない けど、思いを変えると人生が変わる 辛い、きつい・・ を 楽しい、嬉しいに すると 見るもの全てが薔薇色に・・不思議です 天国ってそんなものかもしれません一日、真夏を思わせる暑さでした。夕方から雲って、どんよりと・・いかにも梅雨の夕日^^;...

昨日の夕日と・・・

今日のつぶやき 生活・経済・政治・・・戦争 人は陸地で騒いでる  海は、自然のまま営みを続けてる 海は陸より広い・・・けど 人は陸地でさわいでる さて、今日も海で遊ぼううす曇ですが、久々の夕日です^^...

梅雨のゴミ掃除

今日のつぶやき 川に捨てられたカン、ペットボトル、CDケース、ビニール袋・・・ あらゆるゴミが大雨の雨水と一緒に川から海へ 砂浜に打ち上げられたゴミごみ塵・・ 次の日曜日、海岸のクリーン作戦 結局、人間に帰ってくるゴミ 全てがそんな事なんだけど、 時間や距離のスタンスで分からなくなる愚かさ さーて、燃えるゴミは風呂の焚き付けにするか~...

去年の夕陽とつぶやき

今日のつぶやき 癒しの夕陽 喫茶”ゆうひ”前、海まで数段のコンクリートに座り 年配の方が、夕陽に向かって手を合わせているのに出会います 普通は朝日かな~と思うが、一日の感謝だろうかと ”朝に夕に感謝をする”事を思い出す瞬間 綺麗な夕陽に会うと自然と手を合わせたくなります 己の仏性が目覚めるのでしょうか 夕陽の中に仏を見るのでしょうか 夕陽を浴びるとスカッと浄化された気分になります 干潮時は干潟に入って...

夕陽とつぶやき

今日のつぶやき 沖縄の格言 30、40はよちよち歩き、 50、60は鼻垂れ小僧、 70、80働き盛り、 90で迎えが来たら100まで待てと追い返せ!         ※ TV出演の沖縄のおばあちゃん言雨上がりの海の向こうの山々が、墨絵のように綺麗でしたが、撮るまでは至りませんでしたので、去年9月13日の夕陽、シーカヤック船上より写す^^...

去年の夕陽とつぶやき

今日のつぶやき 不世出の武術家 佐川幸義語録 決してこれで良いと思ってやってはいけない。 これではまだまだと思いながら研究を続けていくのだ。 私は九十歳を過ぎてもまだ研究を続けているのだ。 五十歳や六十歳でこれで良いなどと思ってはいけない。                         引用文献 木村達雄著 透明な力梅雨続投^^夕陽は隠れたまま・・・去年9月12日の夕陽、交差した雲が印象的でした。...

今日の夕陽とつぶやき

今日のつぶやき 美の深奥 ・・・良寛は、書を書いて他人に認めてもらおうという意識は 全く無いから、力まないのである。しかし、隠そうとしても習 った跡は自然ににじみ出るから、それが奥床しくかおる。 良寛の書には、ぬくもりとうるおいがあり、他方、恥ずかしそ うで寂しく、時にきびしく痛々しい面も持っている                引用書籍 美の壷 良寛の書梅雨も中休み?お舟とワンコ(ラブ)を入れて...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。