今週の姫島(大分県唯一の離島村”ひめしま”) 

          2012年9月より題名が変わりました。この3年間で                          真玉の夕日~生け花稽古作品~姫島へと変化していますが、               追い求めるのは一環として感性の高みなのです。

Archive [2011年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

今週の夕日

先日届いた本、「2012年とその後」ダイアナ・クーパー著その数日前届いた本、「原子炉 時限爆弾」広瀬隆去年からモヤモヤして・・気になってることの答えが書いてまして、地球の心と身体、オーバーラップして自分の居所を再確認しました。自然の周波数と同調すると自然が輝いて見えてくる。人類が作ったものがとても陳腐に見えてくる。言葉では言い表せられない豊かな気分、5次元世界ってこんな事・・・幸せです。時代に合っ...

今週の夕日

暖かい、いや暑い・・冬から一気に夏を感じる4月ですが・・4月らしいは、もっと穏やかな日和だったはず。半端無い日差しに完全防備で野良仕事。。菜の花に山桜、ヒバリとウグイスの声山間に春らしさを感じる早朝は、ホッとする時間です。震災、原発のことこれまでの多くの文明において、コントロールできない超技術に滅ぶそうですもっと早く、もっと豊かに・・・・便利で楽になるはずが、ず~と忙しいあげくの果てに子育てまで他...

今日の夕日と・・暖かく

桜も満開で、春たけなわ?ですが日差しはとても強く紫外線が気になります。日差しが痛い日々の始まり以前はこんな事感じなかったのですが、ここ数年は強烈です。海遊びが多いために手の甲の皮膚細胞が破壊・・・UVクリームで皮膚保護をしましょう。震災のこと毎日、検死を100名近くされてる検死官防災袋を胸に抱えたままの女の子の遺体の前で思わず涙したそうです。子供3人、女の子2人を育てた小生にとってもその記事を読んだだ...

今週の夕日と・・白い春

4月に入ると、待っていたかのように暖かく・・朝気温も4℃→10℃を超えて、ダウンジャケットがウインドブレーカーに去年に比べて桜の開花も一週間ほど遅いのでは?入学期に合って丁度良いのかも知れない震災の件、原発近くの集落で亡くなった方々1000名近く放射性物質による二次被爆回避のため火葬(空気汚染)も土葬(土壌汚染)も出来ないとせつなく苦しく・・・魂は成仏してくれるように夕日に向かって黙祷する毎日本当に生か...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。