今週の姫島(大分県唯一の離島村”ひめしま”) 

          2012年9月より題名が変わりました。この3年間で                          真玉の夕日~生け花稽古作品~姫島へと変化していますが、               追い求めるのは一環として感性の高みなのです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究会お疲れ様でした^^;

旗は立ちませんでしたが、その方が勉強に・・・・
いえいえ、負け惜しみではありません(-_-;)

でも、旗が立つとなんとなく誇らしく思うのは皆同じでしょうけど(笑)

ところで、最近なぜ今ここに居てこんな事を・・・と良く考えます。
いや、考えると言うほど深刻ではなく”なんでかな~”くらいですが、

本当は海や山の近くにもっと居たかったのですが、
何も無い実家で何を感じたら良いのか風呂に廃材の薪をくべながら思います。

欲が無くなり次元の向上もあって、
自然を始めとするエネルギーを感じるようになって
ココに帰ってくると人間社会の波長の低さに幻滅しながら・・・逃げたい!!

おかげで一遍の俳句さえ浮ばない
これを機会にとTV配線を切ってしまい視聴しなくなって、
一日中、自分と向かうようになりました。

今は、薪ストーブのエントツ設置と玄米を釜で炊くこと
そして、台所の改造・・・・そうやってる内に何かを感じのかも知れません。

昨日今日、思ったのは色んな美の調和・・・で、版画の先生の作品を無性に鑑賞したくなりました。
あんなに地味だと思ってた作品がすごく生け花と調和しそうに思えて来て、
早速電話で許可をもらいました^^

何か奥のほうで光ってる気がしますが、もう一時分かりません(笑)
今度はいつごろ閃くのでしょう(^^♪

今日は、2年間撮った野の花の中で一番のお気に入りを!

「菜の花」
IMG_7244_convert_20100328200013_convert_20111129234423.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。